Archive for 2011年1月

MARTIN MARGIELA コレクションラインのM-47カーゴパンツ

2011年 1月 26日

コレクションラインの名品のひとつ。

フランス軍M-47カーゴパンツをすべて解体して再構築。

リバース(裏返し)の状態でカーゴポケットをつけ直す。前ポケットは新たに製作。

着用画像はこちらから。

おみやげ その3

2011年 1月 24日

こんにちは。Masaです。

お客様から恵比寿店で購入された羽根ボールペンを頂きました。

以前日記でご紹介したお客様から頂いたグースの羽根ではなく

オーストリッチの羽根バージョン。

ゴージャス。13ライン 羽根ボールペン。

松尾さん

素敵な 「おみやげ」 ありがとうございます。

以前に、西田君から頂いたグースバージョンと共に。

落書きシリーズ 

2011年 1月 24日

MARTIN MARGIELA 22ライン 落書きスニーカーになります。
定番のドイツ軍トレーニングシューズにボールペンで落書き。

一番最初はペンキジャーマンにマジックの落書きがアーティザナルラインから発表。
2回復刻された記憶が。

画像はペンキなしのタイプ。

履きすぎて落書きが薄くなりました。
ペンキが復刻されたので次こそは「落書き」を期待してます。

貼り付け

2011年 1月 22日

MARTIN MARGIELA 2009年A/W 10ライン
貼り付けカットソー

はめ込んだり貼り付けたり。
発想が面白いまるたんのアイテム。
ポケットの上から貼り付け。

白のシールのうえからさらに透明のシールを接着。
洗濯するたびドキドキします。

アーティザナルライン はめ込み その2

2011年 1月 20日

MARTIN MARGIELA 1999年・2000年S/Sのアーティザナルライン
パネルはめ込みカットソーです。

メンズラインがスタート(1999年春夏)して最初か次のコレクションの作品だった記憶が。オリゾンティタグ。
デッドストックのカットソー生地にニュアンスの僅かに違う肉厚のカットソーを胸と腕に、はめ込み。

アーティザナルの商品のなかではかなり使えるアイテム。だれもまるたんとは気づきませんが・・・
着るとテンションの上がるようふくの一つです。

後程着用画像を。

アーティザナルライン はめ込み

2011年 1月 19日

MARTIN MARGIELA 2001年のアーティザナルライン
フランスパリ11区にあるメゾンのアトリエで完全な手作業で制作されるライン。

古着のLeVI’S501ブラックデニムを完全に解体。
ビンテージの質感の違うレザーをアシンメトリーにはめ込む。(上から貼るではなく完全に生地を交換)
再構築。

ボタン・リベット・後ろポケットをすべて取りはずしての作業。
師匠から「ビールでほろよい攻撃大作戦」の末、譲り受けた思い出の一品です。

M-47=盂卯の定番

2011年 1月 18日

盂卯の定番パンツと言えば・・・
フランス軍M-47カーゴパンツ(後期型)


10年間履きこんだもの。

MARTIN MARGIELAペンキジャーマンとの相性もばっちり。
たくさんのフィルターを通ってきて最後の最後まで残る。真の定番です。7,140(税込)

白ペンキ

2011年 1月 18日

一年履きこんだMARTIN MARGIELAペンキジャーマンの白。

新品と比べると一目瞭然。左が新品。

まるたんのジャーマンはベロ裏にゴムバンドが装着されている為、紐なしで履けて楽ちん。

よって毎日これを。65,100(税込)

大人買いPART4

2011年 1月 16日

10年以上前に買ったSCOTLAND生産時期のポールハーデンの名刺入れ。

同じ色(ヌメ)の靴とお揃いで大人買い。

テンションのあがる洋服・小物・靴。

今までいろんなものを見て・聞いて・買ってきて最後に残るアイテム達。

マルタンとポールハーデン。やっぱりいいですね。

4代目ポールハーデン

2011年 1月 15日

説明不要のポールハーデン。いまとなってはSCOTLAND製ではなくなりましたが・・・